若草山焼き・大立山まつり2020

2020.01.21
【奈良県】
◆古都奈良の夜空が赤く彩られる!「若草山焼き」 http://nara-park.com/yamayaki/
場所:若草山
日時:1/25(土)※予定 花火18:15頃、山へ点火18:30頃
 
山焼きの起こりは、山に火を放ち、若草山三重目の頂上にある鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)の霊を鎮魂するための祭礼だったと言われています。現在は先人の鎮魂と慰霊、さらには奈良全体の防火と世界の人々の平和を祈って開催されています。
飛火野にて春日の大とんどよりもらいうけた御神火が、聖火行列により水谷神社を経て野上神社まで運ばれ、祭典が行われます。そして18:15頃に大花火が打ち上げられた後、約33ヘクタールの草地へ一斉に点火され焼かれます。大花火や山焼きは、若草山麓のほか、奈良春日野国際フォーラム甍の前の浮雲園地、春日野園地などでも観賞できます。古都奈良の夜空が赤く染まる様子は圧巻です

◆大立山まつり2020 奈良ちとせ祝ぐ寿ぐまつり~あったかいね、冬の奈良~ https://hoguhogunara.jp/
 場所:平城宮跡朱雀門ひろば
 日時:1/25(土)11:00〜19:00、1/26(日)11:00〜18:00
 
平城宮跡朱雀門ひろば周辺で、冬恒例の大立山まつりが今年も開催!立山(たてやま)とは、人形(ひとがた)などの「造りもの」を身代わりとし、降りかかる厄を落とす江戸時代から伝わる風習のこと。奈良県内でも数カ所で見ることができ、このお祭りでは大立山(四天王)や県内各地域の立山の展示を見学することができます。このほかにも、県内各市町村や他府県の伝統行事などのステージや、県内各地域から選りすぐりの美味しい特産品の販売、こども縁日や奈良の歴史・文化に関連した体験企画などもあります。入場は無料。1月26日には初開催となるリレーマラソンも。盛りだくさんな内容の詳細は特設ページで。