弥山

ミセン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

山岳

奈良県|吉野郡天川村

天河大辨財天社の奥宮が祭祀されている弥山は、水の神として古くから聖地とされてきました。弥山とは仏教の世界観を表した須弥山から名づけられました。大峯の中心的山岳です。頂上付近からは奈良時代後期の遺物が出土しており、古くから参詣があったものと思われます。た、大峯七十五靡きの五十四番目の弥山宿があり、5月から11月のシーズンは管理人の常駐する山小屋が営業されています。7月頃に弥山と八経ヶ岳の鞍部では、天然記念物に指定されている「オオヤマレンゲ」の開花が見られます。

基本情報

所在地 〒638-0303 奈良県吉野郡天川村大字北角
問合せ先 天川村総合案内所
〒638-0301 奈良県吉野郡天川村川合263-1
TEL 0747-63-0999
宿泊:弥山小屋 0747-52-1332
FAX 0747-63-0888
ホームページ http://www.vill.tenkawa.nara.jp/
メールアドレス kankou@vill.tenkawa.lg.jp

アクセス ・近鉄下市口駅からバスで64分洞川温泉行き及び中庵住行きバス『天川川合』下車 天川川合からタクシーで40分天川川合から登山口のある行者還トンネル西口まで 行者還トンネル西口から徒歩で180分登山口のある行者還トンネル西口から弥山まで

標高 1,895m
  • クチコミを見る(3件) 旅行のクチコミサイト フォートラベル

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報