赤米頭受け神事

アカゴメトウウケシンジ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

長崎県|対馬市

稲の原生種である赤米を作り、その穀霊を神格としてまつる珍しい行事。この行事の世話役(頭)の新旧交替の儀式を「頭受け」といい、旧暦の1月10日の深夜、晴れ頭の家より受け頭の家へ神俵を遷坐します。市指定無形民俗文化財。

基本情報

所在地 〒817-0154 長崎県対馬市厳原町豆酘
問合せ先 対馬市教育委員会 文化財課
〒817-0322 長崎県対馬市美津島町鶏知甲1287-1
TEL 0920-54-2341
FAX 0920-54-4046
ホームページ http://www.city.tsushima.nagasaki.jp/

営業期間 開催
2019年2月下旬

アクセス ・対馬空港から車で60分

料金 無料

開催地 厳原町豆酘
時期 毎年旧歴1月10日

情報提供元

【公式】長崎観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」



・【花見特集】3月から5月にかけて、桜・菜の花・つつじなどお花見スポットが目白押し!

・\長崎県は冒険県になりました/子連れで楽しめる体験スポットをピックアップ

・長崎県民の投票により推薦されたグルメ店100選を一挙公開!

・聖地巡礼で注目!物語の舞台は長崎~アニメ「色づく世界の明日から」






 

周辺のスポット情報


・\長崎県は冒険県になりました/お出かけしたくなる冒険スポットをピックアップ

・長崎県民の投票により推薦されたグルメ店100選を一挙公開!

・聖地巡礼で注目!物語の舞台は長崎~アニメ「色づく世界の明日から」


・【花見特集】3月から5月にかけて、桜・菜の花・つつじなどお花見スポットが目白押し!