大里山風雲庵

オオサトヤマフウウンアン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

長野県|長野市

信濃三十三番観音の4番目札所。 永禄4年(1561)8月、上杉謙信との川中島合戦の戦勝を祈願し、武田信玄が寺地を寄進し建立したと伝わる。 本尊は聖観世音菩薩。信玄の夢枕に立ち戦術を授けたという伝説があり、両脇に不動明王と毘沙門天が立つ。黒漆の厨子の扉には武田菱の紋が刻まれ、武田信玄の位牌が2体収められている。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 長野県長野市松代町清野宮組452
問合せ先 (公財)ながの観光コンベンションビューロー
TEL 026-223-6050

アクセス ・長野ICから車で10分

その他 駐車場

周辺のスポット情報