古小代の里公園

コショウダイノサトコウエン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

熊本県|玉名郡南関町

寛永9年(1632年)、細川忠利公が肥後の国に入国の際に、豊前の国から移り住んだ陶工の手によって始められた肥後熊本を代表する小代焼き発祥の地です。江戸時代の窯跡(瓶焼窯、瀬上窯)が当時の水漉し場やロクロ場跡とともに保存されており、県の指定文化財に指定されています。周辺は公園化され梅も見物でき、ゆっくり自然散策も楽しめます。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒861-0834 熊本県玉名郡南関町大字宮尾
問合せ先 南関町まちづくり課商工観光係
〒861-0898 熊本県玉名郡南関町関町1316
TEL 0968-57-8504
FAX 0968-53-2351
ホームページ http://www.town.nankan.lg.jp/
メールアドレス syoukoukankou@town.nankan.lg.jp

営業期間 公開
終日
休業
無休

アクセス ・南関ICから車で15分

料金 無料

見学・所要時間 30分

時代 江戸初期

周辺のスポット情報