立山(称名滝:標高1,000m付近)

タテヤマ(ショウミョウダキ:ヒョウコウ1,000メートルフキン)

立山(称名滝:標高1,000m付近)
  • 滝

例年データ
[色づき始め]10月中旬
[最盛期]10月下旬~11月上旬

富山県|立山町芦峅寺ブナ坂外11国有林 中部山岳国立公園

称名滝は標高1,000m付近にあり、落差350mは日本一です。滝は4段に折れながら流れ、特に下段の126mの水柱は迫力があります。周辺には、荒々しくも美しい峡谷の風景が広がり、ブナ、ナナカマド、オオイタドリ、ヤマブドウなどが色づきます。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

おすすめスポット 悪城の壁(高さ400m)
アクセス(鉄道) 富山地方鉄道立山線立山駅からバス約20分で称名平駐車場、そこから徒歩約30分
アクセス(車) 北陸道立山ICから約1時間で称名平駐車場、これより先マイカー通行不可のため、駐車場から徒歩約30分
駐車場 無料
問い合せ先 立山黒部アルペンルート 076-432-2819
立山町観光協会 076-462-1001
主な紅葉する植物の種類 ブナ、ナナカマド、オオイタドリ、ヤマブドウ
Facebook 立山黒部アルペンルート -Tateyama Kurobe Alpine Route-
facebook
色づき情報ホームページ https://www.alpen-route.com/seasonal-news/
時期 10月中旬  10月下旬  11月上旬 

周辺の紅葉スポット情報


周辺のスポット情報

  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go