定山渓(定山渓温泉)

ジョウザンケイ(ジョウザンケイオンセン)

定山渓(定山渓温泉)

画像提供元: 一般社団法人 定山渓観光協会

  • 絶壁・岸壁
  • ライトアップ・夜間観賞
  • ロープウェイから眺める
  • 近くに温泉
色づき情報
終了 終了。定山渓は山々では落葉も進み、カラマツなど針葉樹以外はほぼ紅葉は終了いたしました。(2017年11月2日現在)

定山渓(定山渓温泉)インフォメーションサイト

例年データ
[色づき始め]9月下旬
[最盛期]10月中旬

北海道|札幌市南区定山渓温泉

定山渓温泉は四方を山に囲まれエリア全体が紅葉の名所です。温泉街を散策するだけで、鮮やかに色づく樹木が楽しめます。とりわけ温泉街から豊平川上流に向かい渓流に沿って続く散策路(二見・定山の道)や、温泉街より下流の錦橋から眺める「舞鶴の瀞」がおすすめで、秋の彩りを満喫できるでしょうしょう。例年10月初旬~中旬が見ごろで、シーズン中は定山渓の紅葉ビュースポットをめぐる「紅葉かっぱバス」が運行されます。また札幌国際スキー場ではゴンドラで山頂へ登り、紅葉とともに日本海まで一望できるパノラマが楽しめます。お問い合わせは定山渓観光協会011-598-2012まで。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

おすすめスポット かっぱ淵の二見吊橋からいこい橋付近、紅葉橋、錦橋、時雨橋
アクセス(鉄道) JR札幌駅または地下鉄南北線真駒内駅から定山渓温泉行きじょうてつバス「湯の町」下車徒歩すぐ
アクセス(車) 札幌市街から国道230号経由約45分
アクセス(その他) 新千歳空港から直行バス約1時間40分
交通注意事項 車でお越しの方は無料公共駐車場(20台)をご利用ください。
駐車場 無料
問い合せ先 定山渓観光協会 011-598-2012
主な紅葉する植物の種類 カエデ、ヤマブドウ、ナナカマド、サクラ、シナ、カツラ、ツタウルシ、ミズナラ、シラカンバ、ツリバナ、ヤマウルシ、ハンノキ、ツツジ類、ホオノキ、キタコブシ、マタタビ類
その他情報 カナディアンカヌーで紅葉を楽しめるツアー(有料)開催。紅葉かっぱバスで紅葉名所を巡れます。
Facebook 定山渓観光協会
facebook
時期 9月下旬  10月上旬  10月中旬 

周辺の紅葉スポット情報


周辺のスポット情報