紅葉の見ごろ

NEWS RELEASE(平成28年10月7日)

関東地方における紅葉の見ごろ予想と、英語による紅葉スポット情報の提供について

  • 今年の関東地方における紅葉の見ごろは「例年よりやや遅い」見込みです。
  • 英語による紅葉情報を昨年引き続き「約500スポット」を発信、
    さらにそのうち「約170スポットの色づき状況」を随時(毎週木曜日)に更新。
  • (公社)日本観光振興協会公式観光情報サイト「全国 観るなび-miru navi-」、英語サイト名「Must-see Japan」にて発信。

 公益社団法人日本観光振興協会(本部:東京都港区 会長 山口 範雄)では、気象庁が昭和40年から行っていた関東地方の17スポットにおける紅葉見ごろ予想を引き継ぎ、平成20年から毎年、10月上旬に発表しています。

 「紅葉の見ごろ」とは、紅葉樹や黄葉樹が全体に紅(黄)葉した頃としており、9月の平均気温から予想する気象庁の予測式を用いて算出しています。

 今年の9月の気温は例年に比べると高く、名所17スポット中、16スポットが「例年よりやや遅い」結果となりました。各スポットの詳細予想は別紙をご参照下さい。

 今後の天候の推移によっては、見ごろの時期が前後する可能性がありますので当協会が運営するサイトにてご確認下さい。

 当協会が運営する国内最大級の観光情報サイト「全国 観るなび-miru navi-」では、今年2月に英語サイト名「Must-see Japan」をリリース(実証実験中)し、外国人旅行者に関心が高い紅葉情報をはじめ、11月にイルミネーション、12月にスキー・スノーボード、1月に初詣・初日の出、3月に桜、7月に花火大会、さらに毎月約300件の行・祭事の更新と全国各地の魅力ある観光資源を積極的に国内外に発信してまいります。

 なお、これらの情報の収集・更新は現地の自治体、観光協会や関係者の協力により行っています。

※参考
「予想日」が「例年の見ごろのなか日」よりも
10日以上早い → 早い
5日以上早い → やや早い
4日早い~4日遅い → 例年並
5日以上遅い → やや遅い
10日以上遅い → 遅い

(公社)日本観光振興協会が運営する
「全国 観るなび-miru navi-」について

 「全国 観るなび『紅葉』」サイトは、全国約500箇所の紅葉の名所スポットを、色鮮やかな紅葉の写真と紹介するとともに、9月中旬から12月上旬まで全国約170箇所の紅葉名所スポットを対象に、毎週木曜日に色づき状況を更新し、ご案内しております。

 また、全国の都道府県・市区町村、観光協会が登録した約13万件のご当地観光情報がお手軽に検索できます。

お問い合せ
(公社)日本観光振興協会 事業推進本部 旅行振興部門 観光情報課
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-1-1  虎の門三丁目ビルディング6階
Tel:(03)6435-8335 fax:(03)6435-6921
E-mail:jyouhou@nihon-kankou.or.jp