いざなぎ流

イザナギリュウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

高知県|香美市

数百年も前から住人により守り伝えられてきた民間信仰「いざなぎ流」。太夫は一般の住民で、その知識は師匠から代々受け継がれている。太夫の役割には「神祭り」「病人祈祷」「祈念」「鎮め」の4つがあり、それぞれの依頼に応じて変える。 国の重要無形民俗文化財指定の舞神楽は太鼓、錫杖、数珠に合わせた7~8名の氏子による舞で、近年は伝承教室や中学校での指導なども精力的に行われている。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 高知県香美市物部町
問合せ先 香美市教育委員会物部分室
〒781-4401 高知県香美市物部町大栃1390番地1
TEL 0887-52-9290
FAX 0887-58-3110
ホームページ http://www.city.kami.kochi.jp/soshiki/54/izanagiryu.html

文化財 ・国定重要無形民俗文化財