大川上美良布神社

オオカワカミビラフジンジャ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

高知県|香美市

美良布の川上様として知られる名社。祭神は大田田根子命。延喜式内社。社殿は県指定文化財になっている。社殿の規模は大きく木割も堂々として落ち着きを感じさせ、屋根は幕末の造りにしては美しく優美である。 現在の社殿は慶応元年(1865年)に起工し、明治二年(1869年)に落成したもの。 秋祭り(毎年11月3日)は特に盛大で、一に一宮の志那祢さま、二に韮生の川上さまと称され、古式にのっとった神輿のおなばれ行列が町内を練り歩き、大勢の人出で賑わう。社宝には県指定文化財である袈裟襷文(けさだすきもん)銅鐸2基がある。

基本情報

所在地 〒781-4211 高知県香美市韮生野243
問合せ先 香美市いんふぉめーしょん
TEL 0887-52-9880
FAX 0887-52-9881

アクセス ・JR土佐山田駅からバスで25分12Km アンパンマンミュージアム前から徒歩で1分
・高知自動車道南国ICから車で35分18Km

周辺のスポット情報