大荒の滝

オオアレノタキ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

河川景観

高知県|香美市

二匹の龍が大竜巻に乗って舞い降りたという伝説を今に残す「大荒の滝」の周辺には、手つかずの豊かな自然が残されており、轟音をあげて落下する40m余りの滝は、雨の多い季節には大瀑布となって迫力を増します。近くの遊歩道を散歩すれば、春は若葉、夏には涼、秋には紅葉を楽しみながらの森林浴として最適です。滝の少し下流を対岸に渡って、林道を2km上がっていくと周囲の景勝を一望する絶景が広がっています。

基本情報

所在地 〒781-4242 高知県香美市香北町大束
問合せ先 (一社)香美市観光協会
〒782-0031 高知県香美市土佐山田町東本町1-3-12
TEL 0887-52-8560
FAX 0887-52-8561
ホームページ http://www.city.kami.kochi.jp/map/ooarenotaki.html

アクセス ・JR土佐山田駅からバスで20分11Km 美良布バス停からタクシーで30分15Km
・高知自動車道南国ICから車で70分32Km

規模 延長40m

その他 トイレ 2箇所 ※駐車場付近に有り

周辺のスポット情報