流鏑馬

ヤブサメ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

鹿児島県|肝属郡肝付町

約900年余りの長い歴史を誇る伝統行事・五穀豊穣・悪疫退散を祈願綾藺笠をかぶり、あざやかな紫の狩り衣を着たりりしい武者姿の少年が駆ける馬上から矢を放つ姿はじつに勇壮華麗である。 射手の少年は地元の中学2年生から選出される。まずは馬の乗り方から始まり、約1ヶ月半毎日練習を重ねて、最後は手放しで矢を射れるようになり、その成長の過程をみることができるのも魅力の一つである。

基本情報

所在地 〒893-1207 鹿児島県肝属郡肝付町新富
問合せ先 肝付町産業創出課
〒893-1402 鹿児島県肝属郡肝付町南方2643
TEL 0994-65-2511
ホームページ https://kimotsuki-town.jp/event/3114.html

営業期間 開催
10月中旬 14:00〜17:00 秋

アクセス ・笠之原I.Cから車で15分10Km

保存者 肝付町流鏑馬保存会
時期 10月第3日曜日