旧讃岐鉄道岩屋架道橋

キュウサヌキテツドウイワヤカドウキョウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

香川県|綾歌郡宇多津町

瀬戸大橋線開通に伴う予讃線の廃線遺構。鉄道路線と里道・用水路を立体交差させるためにアーチ橋として構築。アーチ部を含めてすべて花崗岩切石を用いていることが特徴。 旧讃岐鉄道の数少ない構造物であり、鉄道・道路を含め、県内最古のアーチ橋である.全国的に類例の少ない純石造の鉄道構造物。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒769-0210 香川県綾歌郡宇多津町字茶臼山3035-6,7
問合せ先 宇多津町教育委員会
〒769-0292 香川県綾歌郡宇多津町1881
TEL 0877-49-8007

アクセス ・宇多津駅から車で10分駐車場は宇多津中学校前デュアルスポーツセンターをご利用ください

文化財 ・登録有形文化財:国指定
  • クチコミを見る(1件) 旅行のクチコミサイト フォートラベル

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報