石船石棺

イシフネセッカン

史跡

香川県|高松市

鷲ノ山産の石英安山岩質凝灰岩(俗に鷲ノ山石)製の「刳抜式石棺」である。石舟池の堤防下で発見された。古墳時代の4~5世紀にかけて香川県内の大型前方後円墳の被葬者の棺として使われていたほか、畿内へも運ばれて使用された。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒769-0104 香川県高松市国分寺町新名1879 石船天満宮内
問合せ先 高松市文化財課
〒760-8571 香川県高松市番町1丁目8-15
TEL 087-839-2660
ホームページ http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/kosodate/bunka/bunkazai/shiteibunkazai/koko/ishifune.html

アクセス ・JR端岡駅からバスで10分国分寺町コミュニティバス(日,祝日,年末年始運休) 石船バス停から徒歩で3分

見学・所要時間 10分

文化財 市指定有形文化財
 指定年:1970 年

時代 古墳時代

周辺のスポット情報