法然寺

ホウネンジ

神社・仏閣

香川県|高松市

江戸時代に「嵯峨の立ち釈迦、讃岐の寝釈迦」と謳われた涅槃像がある歴史あるお寺。 法然寺の三仏堂(涅槃堂)内部には、釈迦入滅の様子が立体涅槃として再現されている。「讃岐の寝釈迦」と呼ばれる涅槃像を中心に、人物鳥獣52体がほぼ実物大で再現されている。これほどの規模の立体涅槃像群は他に例がなく非常に珍しい。 高松藩主松平家の菩提寺。

基本情報

所在地 〒761-8078 香川県高松市仏生山町甲3215
TEL 087-889-0406
問合せ先 法然寺
〒761-8078 香川県高松市仏生山町甲3215
TEL 087-889-0406
ホームページ http://www.geocities.jp/raigouin/kotsu.html

営業期間 拝観
9:00〜16:00

アクセス ・ことでん仏生山駅から徒歩で20分
・JR高松駅から車で20分
・高松空港から車で15分

料金 高中生:300円(寝釈迦拝観料)
大人 350 円 (寝釈迦拝観料)
小学生以下無料

見学・所要時間 40分

創建年代 1668年

周辺のスポット情報