三浦哲郎文学散歩コース

ミウラテツオブンガクサンポコース

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

ハイキングコース

岩手県|二戸市

俺たちと一緒に作家三浦哲郎のふるさとを歩いてみないか。作家への出発点二戸・金田一温泉には、ほのぼの湯村の景色が広がっている。  俺たちって誰かって。ただの座敷わらしさ。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 岩手県二戸市
問合せ先 二戸市観光協会 金田一温泉観光旅館案内所
〒028-5711 岩手県二戸市金田一字大沼24-6
TEL 0195-27-2540
FAX 0195-27-2540

見学・所要時間 120分

その他 三浦哲郎…教諭時代、父の郷里の金田一村湯田(現在の二戸市)で過ごし小説を書き始める。早稲田大学に再入学し、在学中の昭和30年(1955年)新潮同人雑誌賞を受ける。卒業後は作家活動に入り、昭和35年(1960年)『忍ぶ川』で芥川賞を受賞。1965年NHK朝の連続テレビ小説『繭子ひとり』の原作を書き、71年に刊行した児童文学「ユタとふしぎな仲間たち」も高い評価を受け、NHK少年ドラマシリーズになり、劇団四季によってミュージカル化され何度も上演されている。76年『拳銃と十五の短編』で野間文芸賞を受賞し、文壇的地位を確立する。  【金田一温泉が舞台となっている作品】  ・ユタとふしぎな仲間たち  ・はまなす物語   ・白夜を旅する人々  ・プンペと湯の花  ・鰻の文鎮など

起終点・経路 金田一温泉観光旅館案内所