第43回上杉雪灯篭まつり

ダイヨンジュウサンカイウエスギユキドウロウマツリ

山形県|米沢市 上杉神社・松が岬公園

上杉雪灯篭まつりは、冬には雪が降り積もり一面真っ白になる米沢で、雪に“美”と“詩情の幻想”を求め、また、現代の平和の礎となった戦没者の御霊に献灯し『命の尊さと世界平和を次の世代に伝えていきたい』との想いが込められて、開催されています。会場では約300基の雪灯篭、1000個の雪ぼんぼりに火が灯され、会場を幻想的な雰囲気に包みこまれます。キャンドルゾーンが雪景色を華やかにロマンティックに彩り、さらに演奏やダンスなどのステージイベントや米沢ラーメン・いも煮などの米沢名物・交流都市の美味しい物が味わえるテント村物産展も見逃せません。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

アクセス(鉄道) JR山形新幹線米沢駅
アクセス(車) 東北中央道米沢中央IC
アクセス(その他) 米沢駅、米沢市役所、道の駅米沢より有料シャトルバス運行
駐車場 なし
問い合せ先 上杉雪灯篭まつり実行委員会 0238-22-9607
例年の人出 23万4,000人(昨年)
開催時期 2020年2月8日(土)~2月9日(日)プレ点灯2月7日(金)
17:30~ロウソクが消えるまで
灯りの種類と数 雪灯篭300基、雪ぼんぼり1,000個、キャンドルゾーンなど
キャッチコピー 柔らかなロウソクの灯りに浮かぶ雪景色そして世界平和への祈り。テント村物産展も大きな魅力

周辺のイルミネーションスポット情報

  • 周辺のスポットがありません。

周辺のスポット情報