酒列磯前神社および酒列磯前神社の樹叢

サカツライソサキジンジャオヨビサカツライソサキジンジャノジュソウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

茨城県|ひたちなか市

酒列磯前神社は、斉衡3年(西暦856年)12月、神が大洗磯前の海岸に出現したので、大洗と酒列磯前に社を営んだと伝えられています。この地は椿山と呼ばれており、椿が密生していたといわれています。参道や境内には、ヤブツバキやダブノキ、スジダイなどの常緑広葉樹を主体とする自然林が広がり、ハマギクなどの海岸性の植物も混生しています。現在はパワースポットとして人気を集めています。

基本情報

所在地 〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
問合せ先 酒列磯前神社
TEL 029-265-8220
FAX 029-265-9290
ホームページ http://sakatura.org

アクセス ・ひたちなか海浜鉄道 磯崎駅から徒歩で10分JR勝田駅乗換
・常陸那珂道路 ひたち海浜公園ICから車で10分常磐自動車道~北関東自動車道経由

創建年代 斉衡3年(西暦856年)
  • クチコミを見る(16件) 旅行のクチコミサイト フォートラベル

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報