歴史民俗資料館山方館

レキシミンゾクシリョウカンヤマガタカン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

博物館

茨城県|常陸大宮市

常陸大宮市は佐竹氏時代から紙漉き(かみすき)が盛んな地でした。水戸藩の藩財政を支えるほど大きな役割を果たした「西ノ内紙」とならび、蒟蒻(こんにゃく)、葉タバコの生産も盛んで、近世には有数の産地として知られていました。それらの歴史と製作過程を中心に、市内における生活や生業に関わる民俗資料を展示しています。

基本情報

所在地 〒319-3111 茨城県常陸大宮市山方969-2
TEL 0295-57-2616
問合せ先 歴史民俗資料館 山方館
〒319-3111 茨城県常陸大宮市山方969-2
TEL 0295-57-2616
ホームページ http://www.city.hitachiomiya.lg.jp/page/page000061.html

営業期間 開館時間
9:00〜16:30
休館
月曜日 毎月月末、年末・年始(12月28日~1月4日)、その他必要と認めた日

アクセス ・JR水郡線山方宿駅から徒歩で5分

料金 無料

管理者 常陸大宮市教育委員会

周辺のスポット情報