別宮のお綱打ち

ベックノオツナウチ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

兵庫県|養父市

江戸時代から続いているとされるお綱打ちは、大きな綱を作り、年の初めに綱引きをして、豊作・無病息災を祈願する祭礼です。  別宮地区の住民が稲わらを持ち寄り、長さ約18メートル、最大直径約30センチ、重さ約100キロの大綱を編み上げます。  編み上げた大綱を、村の上組と下組に分かれて引き合い、その年の農作物の出来を占います。上組が勝つと豊作になるとされ、五穀豊穣を祈願してきました。  編み上げられた大綱は区内の神木の大ケヤキ2本に縄状に取り付けられ、1年間、別宮地区を見守ります。

基本情報

所在地 〒667-1128 兵庫県養父市別宮
問合せ先 やぶ市観光案内所
〒667-0043 兵庫県養父市八鹿町高柳241-1道の駅ようか但馬蔵
TEL 079-663-1515
FAX 079-663-1501

営業期間 開催
2019年1月9日 8:00 冬 毎年同日

アクセス ・八鹿氷ノ山ICから車で30分

開催地 八幡神社

      

周辺のスポット情報