観光地づくりの実践3

地域の特性を生かしての観光地づくりをはじめ、全国各地において観光地・観光施設の運営管理・利用促進などに独自の工夫を凝らしている方26名が執筆しています。

主な内容

  • 観光で地域おこし
  • 中山間地域におけるグリーンツーリズム
  • 都市と農村の交流「やまなし農村休暇邑」の試み
  • 観光は五感から───音を観光資源にする
  • ハーブや花による観光地活性化
  • 特産品を生かした観光振興
  • 地場企業の文化活動
  • 都市の活性化と環境整備
  • 観光地の環境整備───植栽等景観形成と博物館のまちづくり
  • 観光地の清掃管理
  • 観光地の清掃美化活動
  • 自然保護とゴミに対するモラル
  • 観光地・行楽地におけるトイレ対策
  • ノーマライゼーション社会における観光施設運営
  • 高齢者をターゲットに絞った旅館運営
  • 観光標識の整備
  • スポーツを生かした観光地づくり
  • 国際化によるまちの活性化
  • 民宿村の運営と利用促進
  • 農山村における観光交流と振興公社の活動
  • 観光地における協同体制の重要性
  • 新しい森林レクリエーションの可能性とボランティア活動
  • 観光キャンペーンへの取り組み
  • 観光キャンペーン事業の展開
  • 観光パブリシティの進め方
 

(平成11年7月発行)
A5判/407頁/ 1,944円(税込)1,800円(本体価格)