諏訪神社獅子舞

スワジンジャシシマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

福島県|本宮市

太郎獅子、次郎獅子、女獅子、岡獅子、ササラ持ちが笛と太鼓に合せて舞うもので、地元の子供達によって伝えられている伝統行事。 祭礼当日は、まず宿でひと庭舞ってから神社に向かい、祭典のあと、初めに子どもたちによる「奉納獅子」、次に青年が「手伝い獅子」を舞う。夕刻列を整えて次の宿に舞い込み、ひと庭舞って納める。

基本情報

所在地 〒969-1206 福島県本宮市長屋字諏訪
問合せ先 本宮市観光物産協会
〒969-1192 福島県本宮市本宮字万世212本宮市役所商工観光課内
TEL 0243-24-5382
FAX 0243-34-3138
ホームページ http://www.city.motomiya.lg.jp

営業期間 見学
秋 10月第1日曜日

アクセス ・JR東北本線本宮駅から車で20分

料金 無料

保存者 諏訪神社氏子
時期 10月第1日曜日