花と歴史の郷蛇の鼻(花と紅葉)

ハナトレキシノサトジャノハナハナトコウヨウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

植物

福島県|本宮市

明治32年の開園以来、花の名所として知られ、四季を通して咲き誇る花々を眺めながら散策したり、ボート遊びもできる。4月中旬、蛇の鼻御殿に寄り添うように佇む枝垂桜は、しばし幽玄の世界へ引き込んでくれる。ゴールデンウィークは、ボタンの花が見頃を迎え、樹齢400年~500年のフジ棚は奥行80m、棚幅10mで甘い香りを漂わせ5月中旬が見頃となる。園内のすりばち池では5月下旬~7月中旬、初夏の訪れとともに約1万輪のピンク色のスイレンの花が水面を彩ります。6月~7月と10~11月にはバラも香り高く開花します。明治時代に植えられた数百本のカエデやモミジは、幹回り2メートル以上の大樹に成長したものもあり、10月下旬から11月中旬は園全体が燃えるような錦色に包まれます。

基本情報

所在地 〒969-1158 福島県本宮市本宮字蛇の鼻38
TEL 0243-34-2036
問合せ先 花と歴史の郷 蛇の鼻
〒969-1158 福島県本宮市本宮字蛇の鼻38
TEL 0243-34-2036
ホームページ http://www.janohana.com

営業期間 営業
4月1日〜10月25日 9:00〜17:00
10月26日〜11月30日 9:00〜16:00
12月1日〜3月31日 営業時間は要問い合わせ
休園
12月29日〜1月5日

アクセス ・JR東北本線本宮駅から車で5分
・東北自動車道 本宮ICから車で8分

料金 700 円 大人(高校生以上)
400 円 小人(4才以上)

植物 ・フジ:ふじ祭り開催  5月上旬~中旬
・バラ:6月~7月、10月~11月
・水生植物:スイレン祭り開催  5月下旬~7月中旬
・紅葉:もみじ祭り開催 10月下旬~11月中旬

時期 4月中旬~11月下旬

駐車場 無料 200台/バス10台

周辺のスポット情報