火鑚神事(三春天満宮)

ヒキリシンジミハルテンマングウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

福岡県|うきは市

毎年12月7日の例大祭礼式の当日当番区では総出でその準備、一切の世話を行い、その中にこの古式豊かな火鑽の神事があります。火鑽杵(桧の丸太棒)を火鑽臼に立て、火鑽杵を2人がかりで上からおさえ、その杵にかけた綱の両端を各2~3人で交互に引合い、その木のまさつによって火をおこす方法です。こうして得られた火を斎火といい、神に供える食べ物の煮炊きのほか、各神前の燈火などの火種として用いられます。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒839-1407 福岡県うきは市浮羽町三春
問合せ先 うきは市生涯学習センター生涯学習課
〒839-1321 福岡県うきは市吉井町983-1
TEL 0943-75-3343
FAX 0943-76-4724
ホームページ http://welcome-ukiha.jp/

営業期間 開催
2020年12月7日 冬 毎年同日予定

アクセス ・JR筑後大石駅徒歩

開催地 三春天満宮

周辺のスポット情報