公益社団法人 日本観光振興協会

DMOなび - 観光地域づくりの新しい潮流に学ぶ -

トップページトピックス一覧>トピックス

 

トピックス

2016.09.06

7月15日、第4弾「日本版DMO候補法人」登録を実施、7の候補法人が登録されました


平成28年7月15日、観光庁は第4回目となる「日本版DMO候補法人」の登録を行いました。
登録されたのは7団体で、内訳は地域連携DMOが1団体、地域DMOが6団体となり、広域連携DMOの登録は今回ありませんでした。
 登録された団体を種類別に見ると、一般社団法人が2件、一般財団法人が1件、合同会社が1件、協同組合が1件、観光協会が1件、株式会社1件の 登録がありました。このうち、今後設立予定とされるのは1件です。
第4弾登録の7候補法人リスト
http://www.mlit.go.jp/common/001135807.pdf
どのような団体が登録したのかを知ることは、現在登録を検討している地域の方々にとって参考になります。代表例の登録概要を見てみましょう。

地域DMO)
【法人名】株式会社Verde大台ツーリズムコミッション<仮称>【設立予定】
【対象地域】三重県多気郡大台町
【設立予定時期】平成28年9月
【職員数】5名


三重県初のDMO候補法人になった「株式会社Verde大台ツーリズムコミッション<仮称>」は平成28年9月に設立予定の団体です。
Verdeは、大台町観光協会のアウトドアプログラムで、過去11回日本一の清流として選ばれた宮川をめぐる今話題のSUP(スタンドアップパドル)をメインにアウトドアアクティビティーを提供しています。
 また、国内におけるアウトドアブランドの代表格のひとつである「モンベル」が連携企業として名を連ねており、モンベル名古屋店での大台のPR活動なども行っています。
Facebookを活用したリアルタイムの更新をしており、SUPツアーやトレッキングツアーなどの告知を積極的に行い、自主事業収入を意識した活動をされています。

 今回までに登録された候補法人は広域連携DMOが4件、地域連携DMOが40団体、地域DMOが44団体で合計88件となりました。
平成28年7月15日までに登録された全候補法人一覧
http://www.mlit.go.jp/common/001136788.pdf

平成28年7月15日までに登録された全候補法人の形成・確立計画シート一覧
http://www.mlit.go.jp/kankocho/page04_000055.html


第4弾に関しても「候補法人」の登録となり、本登録ではありません。観光庁によると本登録に移行するタイミングは検討中とのことです。
また、候補法人登録の審査は申請書のみで判断され、書類に不備があれば問い合わせしますが、基本的に申請書のみで判断されるので、取り組みたい事業などを申請書にできるだけ詳細かつ具体的に記載することをおすすめします。
登録申請書は、以下のホームページからダウンロードできます。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/page04_000049.html

トップへ