舞鶴城跡

マイヅルジョウアト

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

鹿児島県|霧島市

島津義久は、慶長9年(1604年)隼人の富隈城から舞鶴城に移り、慶長16年に79歳で死去するまで在城した。舞鶴城は山城の南麓に造営され、平時は軍事・行政が執行されるが、戦時になると城山(隼人城)に立て籠もるという方法がとられた。

基本情報

所在地 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央2-5-1国分小学校
問合せ先 霧島市教育部文化振興課
〒899-5192 鹿児島県霧島市隼人町内山田1丁目11-11
TEL 0995-45-5111

アクセス ・国分駅から徒歩で10分

見学・所要時間 10分

時代 1600年頃
  • クチコミを見る(2件) 旅行のクチコミサイト フォートラベル

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報