郷獅子舞

ゴウシシマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

愛媛県|大洲市

「豊茂郷獅子舞」は、天保7年(1836)頃から始まったとされている。舞には雄獅子舞と雌獅子舞があり、獅子には子供が扮する猿と狐がつき、獅子の格好を真似して舞う。雄獅子舞は継ぎ獅子のため勇壮さがあり、雌獅子舞は笛と太鼓の軽やかなテンポに合わせてリズミカルに舞う。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒799-3461 愛媛県大洲市豊茂
問合せ先 三浦直重
〒799-3461 愛媛県大洲市豊茂甲515
TEL 0893-57-0106