讃岐民芸館

サヌキミンゲイカン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

香川県|高松市

昭和40年から44年にかけて当時としては全国で唯一の純県管理の民芸館として開館しました。建築課長補佐の山本忠司が建物の設計を、嘱託の和田邦坊が内装デザインを、造園学の大家である中根金作氏が中庭の設計を行った現代和風建築の、新民芸館・古民芸館・家具館・瓦館の4館からなっています。讃岐の民芸民具を保存展示しており、展示品は約990点・収蔵品は約3900点あります。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 香川県高松市栗林公園内
問合せ先 栗林公園事務所
香川県高松市
TEL 087-833-7411
ホームページ https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden

営業期間 営業
8:30〜17:00
休業日
月曜日

バリアフリー設備 障がい者用P ○
車椅子貸出 ○
車椅子対応スロープ ○
車椅子対応トイレ ○
盲導犬の受け入れ ○
オストメイト ○
オムツ交換台 ○
割引 ○