御調神楽

ミツギカグラ

郷土芸能

広島県|尾道市

この神楽のなかの「折敷舞」というのは,神の献饌に用いる折敷を持ち物とした神楽で,もとは榊舞,剣舞,茣蓙舞などと同じく神楽の最初に舞われる儀式舞の一つであったが,明治初年,この舞に趣向が加えられ,折敷のかわりに盆や刀身を持ち,それに多数の盃をのせて舞う舞となった。この舞のほか,「田草舞」「悪魔祓い」「三恵比寿」などを伝承し,畳二枚の広さのなかで舞うなど備中神楽の古型を多分に残している。

基本情報

所在地 広島県尾道市御調町
問合せ先 尾道市観光課
〒722-8501 広島県尾道市久保1-15-1
TEL 0848-25-7184
FAX 0848-25-7293
ホームページ http://city.onomichi.hiroshima.jp/
メールアドレス kanko@city.onomichi.hiroshima.jp

アクセス ・山陽自動車道尾道ICから車で20分

保存者 御調神楽保存会
時期 10月~2月