御調八幡宮の花のおどり

ミツキハチマングウノハナノオドリ

郷土芸能

広島県|三原市

御調八幡宮の祭典日に江戸時代の5カ村が交代で奉納する踊りです。道中払いの鬼を先頭に武者行列を組み、道中囃して神社に至り、踊り子は円形になって太鼓・笛などの調子でおどり、獅子舞が絡むものです。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒722-1513 広島県三原市八幡町宮内13
TEL 0848-65-8652
FAX 0848-65-8660
問合せ先 御調八幡宮
〒722-1513 広島県三原市八幡町宮内13
TEL 0848-65-8652
FAX 0848-65-8660
ホームページ https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/bunkazai/bunkazai-data-210000200.html

文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財

時期 御調八幡宮春季例祭時

周辺のスポット情報