當麻寺練供養会式

タイマデラネリクヨウエシキ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

奈良県|葛城市

蓮糸を染めて曼陀羅を織ったといわれる中将姫を、西方浄土から迎えに来る様子を現します。雅楽や読経が流れ、西日が差すなか、本堂を西方極楽浄土、裟婆堂を人間界に見たて、その間にかけた来迎橋を観世音菩薩が25菩薩を従えて練り歩きます。

基本情報

所在地 〒639-0276 奈良県葛城市當麻1263
問合せ先 當麻寺 奥院
〒639-0276 奈良県葛城市當麻1263
TEL 0745-48-2008
平成30年住職

営業期間 開催
2019年4月14日 16:00 毎年同日

アクセス ・近鉄南大阪線当麻寺駅から徒歩で15分

料金 無料

見学・所要時間 60分

開催地 當麻寺
観覧者数(年間) 約25万人

周辺のスポット情報