朝光寺鬼追踊

チョウコウジオニオイオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

兵庫県|加東市

鬼追踊は、翁1人と鬼方4人で演じられます。踊りは単調な鐘の拍子にのり、大きく飛躍したり、採物を振るなどの所作を繰り返し、五穀豊穣・無病息災を祈ります。踊りの由来は明らかではありませんが、室町期にその起源が求められます。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒673-1411 兵庫県加東市畑609
TEL 0795-44-0733
問合せ先 加東市教育委員会
〒679-0292 兵庫県加東市下滝野1369-2埋蔵文化財事務所
TEL 0795-48-3046
FAX 0795-48-3046

アクセス ・中国自動車道ひょうご東条ICから車で15分東条湖方面

文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財:鬼追踊
 指定年:1982 年

保存者 朝光寺鬼追踊保存会
時期 5月5日

周辺のスポット情報