佐伯灯籠人形浄瑠璃

サエキトウロウニンギョウジョウルリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

京都府|亀岡市

貞観5年(862年)、京都御所からひえ田野神社に灯篭が下賜されたのを祝い、五穀豊穣を願い始まったものと伝えられています。背丈30cmほどの人形を操る浄瑠璃が奉納されます。国指定重要無形民俗文化財。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒621-0033 京都府亀岡市ひえ田野町
問合せ先 JR亀岡駅観光案内所
〒621-0033 京都府亀岡市追分町谷筋1-6
TEL 0771-22-0691

アクセス ・JR嵯峨野線亀岡駅から京阪京都交通バスで15分国道佐伯下車

保存者 佐伯灯籠保存会
時期 8月14日