宮津おどり

ミヤヅオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

京都府|宮津市

宮津は、昔から日本海有数の港町として栄え、船の出入りも多く、賑わっていた。日本海の歓楽郷として財布の底をはたく者も多く、そのような武士・町人・百姓・船乗りたちの愚痴・述懐、などが歌われて、全国に伝わっていったのが宮津節だといわれる。また、これにつれて踊る宮津おどりは優雅な踊りで知られ、郷土芸能の粋であると多くの専門家から賞讃され、全国的に有名。 8月15日には、市民総おどり大会が開かれ、数百人が連を成し、宮津踊りを踊る。

基本情報

所在地 京都府宮津市
TEL 0772-45-1625

保存者 宮津おどり振興会
時期 8月14日~16日