吉沢嘉例踊

ヨシザワカレイオドリ

郷土芸能

三重県|三重郡菰野町

昔から伝承されている雨乞の踊りで、鈴鹿山麓の扇状地、水田の水不足地帯に多く伝承されてきた郷土芸能であり、菰野町の無形文化財に指定されている。 稲作地帯の村では踊りが雨乞神事と一体のものであることから、どの村でも伝承されてきたが、明治末の神社の合祀以降、時代の急激な変化により多くの村で廃絶状態となり、杉谷と吉沢のみかろうじて継承されてきた。 三重県ではおよそ35もの踊りが伝承されており、個性的な衣装や舞い方に特徴がある。

基本情報

所在地 〒510-1226 三重県三重郡菰野町吉沢
問合せ先 菰野町観光協会
〒510-1233 三重県三重郡菰野町菰野2256
TEL 059-394-0050

保存者 嘉例踊保存会
時期 10月(6年に1回)