乗本万灯

ノリモトマンドウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

愛知県|新城市

太鼓2人、双盤3人、鐘3人、笛6人、たい松6人夜7:30頃より開始する。大日堂より出発して200m位の小径を進み、万燈山にて万灯を振り奉納する。発祥年代不明であるが、古い時代より継承されたものと思われるが、また、長篠の戦の戦死者の霊を弔うためにはじめたとも言われている。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒441-1633 愛知県新城市乗本
問合せ先 設楽原歴史資料館
〒441-1305 愛知県新城市竹広字信玄原552番地
TEL 0536-22-0673

アクセス ・JR飯田線 長篠城駅から徒歩で10分 新東名高速道路新城ICから車で15分

見学・所要時間 60分

文化財 県指定無形民俗文化財

保存者 乗本万灯保存会
時期 8月15日