田峰観音小屋掛け技術

ダミネカンノンコヤガケギジュツ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

愛知県|北設楽郡設楽町

田峰観音奉納歌舞伎の見物小屋の小屋掛けは、ヒノキ丸太と青竹、荒縄(わら縄)だけで作る、釘を一本も使わない独特の技法が伝承されている。「はね木」といわれるヒノキ丸太を使い、「てこの原理」で竹天井を釣り上げる技法が江戸時代より続けられている。

基本情報

所在地 〒441-2221 愛知県北設楽郡設楽町田峯字鍛治沢14田峰観音
TEL 0536-64-5028
問合せ先 設楽町観光協会
〒441-2301 愛知県北設楽郡設楽町田口字辻前14
TEL 0536-62-1000
FAX 0536-62-1332
ホームページ https://www.kankoshitara.jp/
メールアドレス kankou-town.shitara@io.ocn.ne.jp

営業期間 開催
1月下旬 冬

アクセス ・東名豊川ICから車で70分36Km

見学・所要時間 180分

時期 毎年1月中旬~2月中旬
1月中旬から歌舞伎小屋の基礎となる「柱建て」が始まり、1月下旬の日曜日に村人総出で「小屋掛け」が行われる。歌舞伎が終わった翌日の2月中旬には「小屋砕き」が行われる。

周辺のスポット情報