小原歌舞伎

オバラカブキ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

愛知県|豊田市

小原歌舞伎は、小原に伝わる「地歌舞伎」です。神社に奉納する地芝居として始まった芸能ですが、各部落の芸達者な人たちが集まって一座を組み、近隣の村でも上演したのが「小原万人講芝居」。これが、小原歌舞伎の特長となっています。郷土芸能を伝承・保存するために、保存会が振り付けのほか、義太夫、三味線などを自前で行い、昔ながらの小原独自の型を大切に守り続けています。

基本情報

所在地 〒470-0562 愛知県豊田市永太郎町
問合せ先 小原交流館 ザ・小原座
〒470-0562 愛知県豊田市永太郎町落681-1
TEL 0565-65-3711
FAX 0565-65-1189
ホームページ http://toyota-kabuki.jp/

アクセス ・豊田市からバスで60分とよたおいでんバス豊田・小原線
・猿投グリーンロード中山ICから車で60分
・東海環状自動車道豊田藤岡ICから車で60分

保存者 小原歌舞伎保存会
時期 5月、10月の年2回

周辺のスポット情報