蟹江祭 蟹江神明社秋季大祭

カニエマツリ カニエシンメイシャシュウキタイサイ 

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

愛知県|海部郡蟹江町

毎年9月最終土曜日、日曜日に秋季大祭が開催される。 江戸時代から華やかに行われてきた祭り。1717年8月に尾張藩主徳川継友が、この祭りが盛大であると聞き名古屋城へ出向かせたとされています。 現在は城之町、上之町、北之町、中之町、五之町、海門、新屋敷、川西から8つの屋形が出て囃子が披露されるほか、北之町と海門からは、道踊りも披露され、かっての華やかな雰囲気が再現されています。日曜日の午後には、町指定無形民俗文化財である蟹江新町日吉神楽も奉納されます。 9月29日(土)にはJR東海・近鉄共同企画のウオークも訪れます。

基本情報

所在地 〒497-0040 愛知県海部郡蟹江町城2丁目
問合せ先 蟹江町歴史民俗資料館
〒497-0040 愛知県海部郡蟹江町城一丁目214
TEL 0567-95-3812
ホームページ http://www.kaninavi.jp/

営業期間 開催
2018年9月29日〜2018年9月30日土曜日、日曜日 毎年9月最終土曜日、日曜日予定 29日神事10:00~ 屋形・道踊り12:00~15:00

アクセス ・近鉄蟹江駅から徒歩で15分
・東名阪道蟹江ICから車で15分

開催地 蟹江神明社周辺

周辺のスポット情報