大垣市情報工房(ソフトピアジャパン・アネックス)

オオガキシジョウホウコウボウソフトピアジャパンアネックス

産業観光施設

岐阜県|大垣市

大垣市情報工房は、様々な情報素材から新たなモノを生みだす、いわば「情報の台所」という意味から「マルチメディアキッチン」と名づけられている。なお岐阜県の施設「ソフトピアジャパンセンター」の機能を充実、補完する別館「ソフトピアジャパンアネックス」との合築で建設されており、概ね1,2,5階を大垣市部分、3,4階を岐阜県部分としている。1階の体験サロンではオリジナルグッズの創作など楽しみながらマルチメディアを体験することができる。

基本情報

所在地 〒503-0803 岐阜県大垣市小野4丁目35
TEL 0584-75-7000
FAX 0584-75-7100
問合せ先 大垣市情報工房
〒503-0803 岐阜県大垣市小野4丁目35
TEL 0584-75-7000
ホームページ http://www.city.ogaki.gifu.jp/johokobo/

営業期間 公開
9:00~21:00(体験サロンは土、日、祝日は10:00~18:00。その他の曜日は13:00~18:00。みどころプラザは10:00~18:00)また、小中学校の夏休み期間中は10:00~18:00
休業
月曜日祝日の翌日(その日が土、日の場合は次の火曜日)、年末年始

アクセス ・大垣駅からバスで10分

料金 無料

見学・所要時間 60分

見学内容 大垣市特産品の販売、観光案内マルチメディア体験

周辺のスポット情報