願念坊踊り

ガンネンボウオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

富山県|小矢部市

墨染の法衣をまとい、ねじり鉢巻になわ帯をして、手甲、脚絆に草履ばきの坊主が、二重のかさの上にご弊を飾り、傘のめぐりに赤や青の幕を吊して造花をつけ、棒に「願念坊主」「天下泰平」「豊年満作」を書いた行燈をつけた「ダシ」を持ち、その後に同じ法衣をつけた坊主達と長じゅ伴に白鉢巻、手甲、脚絆に相撲の化粧まわしのような前かけ姿の数名の男女の踊り手が出て鉦(かね)、太鼓、尺八、三味線、胡弓の囃子にのって身振り面白く踊るもの。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒932-0833 富山県小矢部市綾子
問合せ先 小矢部市観光協会
〒932-0057 富山県小矢部市本町1-1
TEL 0766-30-2266
FAX 0766-67-1567

アクセス ・あいの風とやま鉄道石動駅から徒歩で15分

保存者 綾子願念坊踊保存会
時期 9月第一土曜日