鹿島踊

カシマオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

東京都|西多摩郡奥多摩町

奥多摩湖(小河内ダム)の完成に伴い、全戸転出した小河内南岸の日指、岫沢、南、三集落の祭礼に上演されたもので、祇園踊りともいわれました。現在は、町外転出者の協力を得て保存されています。この踊がいつ頃この地に伝わったものかは明らかではなく京都から公卿の落人が岫沢に隠れ住んで教えたとも、また旅僧から教えられたものともいわれています。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒198-0224 東京都西多摩郡奥多摩町川野
問合せ先 奥多摩 水と緑のふれあい館
TEL 0428-86-2731
FAX 0428-86-2732

文化財 ・国定重要無形民俗文化財:(昭和55年指定)

保存者 鹿島踊保存会
時期 9月第2日曜日
場所:小河内神社・水と緑のふれあい館