数馬の獅子舞

カズマノシシマイ

郷土芸能

東京都|西多摩郡檜原村

数馬の九頭龍(くずりゅう)神社例祭で五穀豊穣、家内安全の祈願と感謝を捧げて社前で上演する奉納舞です。当日は、同会場で太神楽(だいかぐら)・馬鹿面囃子(ばかめんばやし)も上演されます。獅子舞伝授書によると寛政9年(1797年)に檜原村藤倉地区の木原氏より伝えられたといわれています。テンポは小留浦や藤倉のものより速くなっています。演目は舞始・段物・終りの舞・棒つかいがあります。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒190-0221 東京都西多摩郡檜原村数馬
問合せ先 檜原村観光協会
〒190-0212 東京都西多摩郡檜原村403
TEL 042-598-0069
ホームページ http://hinohara-kankou.jp/about/kyodogeinou/

アクセス ・武蔵五日市駅からバスで60分数馬下車

保存者 数馬芸能保存会
時期 9月第2日曜日
開催地 九頭竜神社

周辺のスポット情報