葛西ばやし

カサイバヤシ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

東京都|葛飾区

葛飾地方に古くから伝わる郷土芸能の一つで、約250年前、葛西神社の神官能勢環が敬神の和歌に合せて音律を工夫し、村内の若者達に教え、神霊を慰めたのが起源とされている。それ以来、天下泰平・国家安全の奉納ばやしとして江戸市中まで広がり、深川ばやし・神田ばやし等種々の流儀を生んだ。葛西神社の例大祭では、葛西ばやしの演奏が繰りひろげられる。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒125-0041 東京都葛飾区東金町6-10-5 葛西神社
TEL 03-3607-4560
ホームページ http://www.katsushika-kanko.com/katsumaru/

アクセス ・JR・京成 金町駅から徒歩で7分

文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財

保存者 葛西神社葛西囃子保存会
時期 9月中旬