金竜の舞

キンリュウノマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

東京都|台東区

3月18日の浅草観音示現会と10月18日の菊供養の日に催される。昭和33年の観音堂完成を記念して創始されたが、これは仏法守護の龍神が観音示現の折、金鱗を輝かせたという金龍山号の由来する浅草寺縁起にちなんだもの。総体重約80kg、頭の重さ約11kg、長さ14.5m、総金箔の龍を8人の手で操作するという勇壮な舞である。交代要員、お囃しを入れてその要員は約30人、山車に浅草芸者衆が乗り、囃したてるのも見もの。

基本情報

所在地 〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1浅草寺
問合せ先 浅草観光連盟
〒111-0032 東京都台東区浅草1-34-7井上ビル3階
TEL 03-3844-1221

アクセス ・東武線浅草駅から徒歩で7分
・東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩で7分

保存者 浅草観光連盟内
時期 3月18日/10月18日