住吉神社の獅子舞

スミヨシジンジャノシシマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県|入間郡越生町

 住吉神社の獅子舞は、秩父の薄村(現在の小鹿野町両神薄)の諏訪神社から伝わったとされます。五庭構成で、「四方掛り」に始まり、獅子が花園に遊ぶ「花掛り」、雄獅子と雌獅子が探し合う「飛抜け」と続き、雄獅子が戦う「雌獅子隠し」で山場を迎えます。最後に獅子宿への感謝を込めた「一つ花」を舞って終了となります。

基本情報

所在地 埼玉県入間郡越生町住吉神社
問合せ先 越生町産業観光課
〒350-0494 埼玉県入間郡越生町大字越生900-2
TEL 049-292-3121
FAX 049-292-3351

アクセス ・越生駅からバスで15分 麦原入口バス停から徒歩で40分

保存者 麦原地区民
10月15日