吉羽天神社の獅子舞

ヨシバテンジンシャノシシマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県|久喜市

天神社の獅子舞は、京都から神勅を賜り始められたとされる獅子舞です。吉羽地内の天神社を起点として、村まわりが行われます。 獅子舞は、大獅子、雄獅子、雌獅子と呼ばれます。そのほかに天狗や万灯(はな)持ちなどの所役があります。村の辻々では「入庭の舞」のほかに、附属芸能の棒術も行われます。

基本情報

所在地 〒346-0014 埼玉県久喜市吉羽357(天神社)
問合せ先 久喜市教育委員会文化財保護課
〒346-0033 埼玉県久喜市下清久500番地1
TEL 0480-22-5555
ホームページ http://www.city.kuki.lg.jp/miryoku/rekishi_bunkazai/bunkazai/sonota/tenjinsha.html

時期 7月25日の直前の日曜日
午前10時頃から午後1時30分頃まで