藤沢の獅子舞

フジサワノシシマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県|入間市

「藤沢の獅子舞」は五穀豊穣と無病息災を願い、先祖の霊に感謝の意を捧げる行事として古くから伝わり、2日間に渡って金刀比羅神社、不動院、熊野神社の順に奉納される。の舞いを「狂い」といい、「花がかり」(一の狂い)、「さおがり」(二の舞い)が主となって、2頭の牡獅子が牝獅子を奪い合う戯曲に仕立てられている。昭和42年、入間市の無形民俗文化財に指定された。

基本情報

所在地 埼玉県入間市金刀比羅神社・不動院・熊野神社
問合せ先 入間市観光協会
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
TEL 04-2964-4889
FAX 04-2964-4889
メールアドレス chanoka@rapid.ocn.ne.jp

アクセス ・西武池袋線武蔵藤沢駅下車から徒歩で15分

見学・所要時間 30分

時期 開催予定
10月第3土・日
その他 スケジュール
1日目:金刀比羅神社14:00頃~ 2日目:不動院13:00頃~、熊野神社15:00頃~