檜渕諏訪神社の獅子舞

ヒノキブチスワジンジャノシシマイ

郷土芸能

埼玉県|飯能市

上名栗、檜渕の諏訪神社に伝わる三匹獅子舞。現在は盆期にあわせ、8月17日以降最初の日曜日に行われている。上名栗の星宮神社から伝授されたといわれている。星宮神社の獅子舞と演目・曲などが共通する。飯能市指定無形民俗文化財。

基本情報

所在地 〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗
問合せ先 飯能観光案内所
〒357-0063 埼玉県飯能市飯能1051-8
TEL 042-974-7900
FAX 042-974-7980
ホームページ http://hanno-tourism.com

営業期間 開催
8月中旬日曜日 10:00〜15:00

アクセス ・西武池袋線「飯能駅」北口からバスで60分 国際興業バス「下ヶ坂」から徒歩で5分
・圏央道「狭山日高IC」から車で50分市街地経由、飯能下名栗線を名栗方面へ ※臨時駐車場あり

保存者 檜渕諏訪神社獅子舞保存会
時代 嘉永元年(1848年)
開催地 檜渕諏訪神社
上名栗1071-1