尻高人形

シッタカニンギョウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

群馬県|吾妻郡高山村

人形浄瑠璃「尻高人形」は、高山村を代表する文化のひとつです。一人で人形を動かす「一人遣い」は国内でも珍しく、日本独特の「人形」「浄瑠璃」「人間」の三者一体でかもし出す、民族芸能です。毎年11月23日には、定期公演を行っています。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒377-0701 群馬県吾妻郡高山村尻高
問合せ先 高山村教育委員会
〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村大字尻高3046-1
TEL 0279-63-3046

アクセス ・渋川伊香保ICから車で30分23Km国道17号・353号、県道渋川下新田線、国道145号経由

文化財 ・都道府県指定重要文化財

保存者 錦松会代表若月氏
時期 11月23日
定期公演